ホーム 『ときめきランデヴー』歌詞のトキポナ訳を試みる: nasin sama pi pilin sin
投稿
キャンセル

『ときめきランデヴー』歌詞のトキポナ訳を試みる: nasin sama pi pilin sin

まちカドまぞく 2 基 OP『ときめきランデヴー』の歌詞を人工言語 toki pona に訳します。 訳の過程で『ときめきランデヴー』および『まちカドまぞく』の考察がなかなかに深まり、とても面白い試みとなりました。

そもそもトキポナって何よって方はこちら。

jan Misali さんによる『ビーフストロガノフのうた』のトキポナ訳解説(?)も見てくれると嬉しいです。

この記事に書かれていることは正確ではないかもしれません。私も勉強中です。

2022/11/14時点で1番の歌詞のtoki pona訳が完了しています。2番以降にも取り組んでいます。

2022/11/16時点で全体のtoki pona訳が完了しています。せっかくなのでワンチャン動画を作りたいですね。

訳の全体的な方針

この記事では、toki pona 訳の過程を記しています。結論だけ見たい方は最下段までスクロールしてください。

極力、原語どおりの翻訳を心がける

オリジナリティはあまり出さない方針で。

原語どおりの翻訳が困難な場合には、まちカドまぞくの OP であることを前提にして考察する

音節数が合わないとか、良い訳が思いつかない場合はオリジナリティを出す。

一つの単語(努力目標として意味のまとまり)は同じ歌い手の中で完結させなければならない。

この歌では頻繁にシャミ子と桃の間で歌い手が変わるが、その切り替わりの瞬間と単語が被らないようにする。 また、できる限り意味のまとまりも切り替わりによって分断されないようにする。

『ときめきランデヴー』だからこそ発生した制約。何故始める前に気づかなかった。

ときめきランデヴー

まずはタイトルを訳してみよう。

しかし初手から早速困惑した。ときめきってどう訳せば良いんだ…?

調べたところ、私は退屈しているmi palin sin ala (私は新しい気持ちでない)と訳している例があった。

ときめきと退屈はほぼ真反対の対義語と言って良いだろう。 そのため、ときめき=pilin sinとした。

ランデヴーも問題だ。元をたどれば待ち合わせの意味を持つフランス語rendez-vousになる。 これが英語に持ち込まれ、日本語にも持ち込まれ、デートや宇宙船の接近/結合といった意味も持つようになった。

個人的には、現在の日本でランデブーと言ったときには、2つの物体が接近して同じ航路を取るのような意味になると思う。 そのため、nasin sama(=同じ道)くらいが良いはず。

ここまでを合わせて、nasin sama pi pilin sin(=新しい心の同じ道=ときめきのランデヴー)とした。

🪄 ドキドキはこれから!

以下は順に

  • 元の歌詞
  • toki pona 訳
  • toki pona 訳のド直球再翻訳。

  • 🪄ドキドキはこれから!
  • 🪄pilin sin li kama lon poka!
  • 🪄新しい心が近くに現れてくる!

そもそもこの文を直訳するなら、tenpo kama la mi palin sin (将来)私はドキドキするみたいなことになるだろう。

そうしなかったのは、この歌の最後のフレーズ ときめきはこれから!toki musi a li lon poka!と訳し、ときtokiで掛けるダジャレをしたかったから。

元の歌詞がどちらもXはこれからという形である以上、翻訳版もこれからに相当する部分は同じ表現にしたい。

そのため、最後のフレーズに引っ張られる形でこの訳となった。 ときめきドキドキの区別は諦めた。

🍑 奇跡起こる予感

  • 🍑奇跡起こる予感
  • 🍑kama nasa pona li open.
  • 🍑良い珍しい未来が始まる。

奇跡kama nasa ponaと約した。 unexpected(予想外)kama nasa訳している例があった。

これをponaで更に修飾すれば良い予想外の出来事=奇跡と表せるはず。

🥐 へなちょこさじ加減で いいでしょいざ 進め!

  • 🥐へなちょこさじ加減で いいでしょいざ 進め!
  • 🥐mi sona ala e nasin. taso, ken la ni li pona. o tawa!
  • 🥐しかし私は道を知らない。たぶんそれは良い。進め!

元の歌詞からして良くわからない。へなちょこさじ加減って何だ? こういうときはバイブスを感じるしかない。

おそらく、シャミ子の言いたいことは難しいことはよくわからないけど、まずは行動あるのみということのはずだ。

そのような考察の結果、以上のような言い換えをすることになった。

🍑 いちかばちか 🥐 ゆける 🍑 どんな場所だって

  • 🍑いちかばちか 🥐ゆける 🍑どんな場所だって
  • 🍑tenpo kama la 🥐ken la 🍑mi tu li tawa ale.
  • 🍑将来🥐たぶん🍑私たちはすべての場所に行ける。

『ときめきランデヴー』を別言語に変換する上での困難が顕在化する最初の行。 シャミ子と桃が入れ替わり歌う。

翻訳するにあたって、まずこの切り替わりのタイミングに単語が被らないようにしないといけない。

加えて努力目標として、この切り替わりは文の意味のまとまりに被ってもいけない。 toki pona では、複数の単語を繋げることで基本単語から複雑な概念を表現することができる。 例えばtomo pi telo nasa「狂いの水」の部屋=酒場のように。

このような一連の修飾の間、歌い手が変化しないようにしないとデュエットの歌詞として変な感じになってしまう。日本語で言えば、🥐ロンリーチャッ🍑プリンのようにしてはならない。

この段では、X la Y la Z=X if then (Y if then Z)のような構文を使うことでなんとかした。 なお、そもそもこのように複数のlaを数珠つなぎにすることには賛否両論あるらしい。

翻訳の本題に入っていこう。 さて、この段では、まずいちかばちかを toki pona でどう表現するべきか悩んだ。 上述したデュエット起因の制約と、原語にはきっとという未来のニュアンスが含まれていることを考慮した。 いちかばちか要素はtenpo kama la+ken la=将来たぶん=きっととして表現したつもり。

ちなみに、今回の toki pona 訳では問題にならなかったが、音楽的な(?)制約もあることに気づいた。 前の段の🥐進め!、この段の🥐ゆけるは、🍑 が歌っている間も伸ばし続けなければならない。 つまり、この部分の最後の音節は伸ばせない音節になってはならない。

幸い、toki pona においては、全ての単語は母音あるいはnで終わる。そのため、この制約を意識する必要は無かった。

🥐 もっと聞かせて 🍑 コアの音まで

  • 🥐もっと聞かせて🍑コアの音まで
  • 🥐mi wile kute e ni: 🍑insa pi pilin sina.
  • 🥐私はそれが聞きたい。🍑あなたの心の中。

ここは最初に思いついた訳がちょうど適切な音節数になっていたので、そこまで悩まずに済んだ。

…が、コアinsa pi pilin sinaと訳すのは果たして適切かどうかという問題は残っている。

コアをまちカドまぞく内のテクニカルタームとして捉えるならば、ここはijo Koa(=「こあ」という名前の物)のような訳にならないといけない。

しかし、ここでは文脈的に心の中を表していると考えるのが適切だろう。そしてこうしないと音節数が不足する。 超過する分には譜割りでなんとかなるが、不足すると間抜けな感じになるので極力回避していく。

🥐 ふたり手を合わせたら 🪄 こわくないよ

  • 🥐ふたり手を合わせたら🪄こわくないよ
  • 🥐mi tu li wan li utala ala. 🪄ale li pona.
  • 🥐私達二人は一つになり戦わない。🪄すべて大丈夫。

『ときめきランデヴー』の中で一番好きな段。シャミ子のアクセントの効いたの音が好き。

🥐 部分については、utala ala=(v)戦わない、(n)平和のリズムが合わせたらの部分と似ていて、口ずさむと楽しいというところを起点に考えていった。

🪄 部分は今回の訳で一番気に入っている。ale li pona.は toki pona 界隈でよく使われる言葉らしい。原語との意味のマッチもバッチリ。シャミ桃のハモりが美しい。

🍑 困った時には 🥐 思い出して 🪄 君がいるってこと

  • 🍑困った時には🥐思い出して🪄君がいるってこと
  • 🍑sina pilin ike la 🥐o toki insa e ni: 🪄tenpo ale la mi lon poka sina.
  • 🍑あなたが悪い気分の時には🥐それを内省してください。🪄いつもあなたのそばに私がいるということを。

ここは原語の歌詞からして解釈が少し難しい。

思い出してを相手への呼びかけと捉えてみよう。 すると、「困ったときには私がいることを思い出して」と言うのならわかるが、この歌詞では「困ったときにはあなたがいることを思い出して」と言っている。 呼びかけている相手に相手自身がいることを思い出すよう要求するのは意味がわからない。

あるいは、思い出して困ったときにはあなたがいることを思い出して(私はAします。)という風に考えるのが正しいのかもしれない。

…などなど色々考えた結果、最終的には困ったときには、このことを思い出して。「(いつも自分のそばには)あなたがいる」って。と解釈するのが良さそうに思った。

本題。 この段もデュエットの都合で、文の区切りと歌手の区切りが一致するように合わせた。

思い出すsona piniあたりかなと思ったが、これだと過去の出来事を思い出すというようなニュアンスが含まれるように思われる。 ここではむしろ現在もそうであるということを主張しないといけないので、toki insa(内側に語りかける)とした。

🪄 の部分は原語から比べてかなり字余りになっている。元々 8 音節だったのが 12 音節に。 てんぽあれらみっろーん ぽっかしなーのように歌うことを想定。

🪄 同じ空ふたりで見上げて

  • 🪄同じ空ふたりで見上げて
  • 🪄o lukin e sewi pi ma tomo poka mi.
  • 🪄私と一緒に町の上を見てください。

サビに突入。 OP の映像で、この段では街の上に浮かぶ夜空が提示されている。 空を見ているイメージは是が非でも反映させねばならない。

さて、同じ空をなんと訳したら良いか。同じというとsamaが思い浮かぶが、適切でないように感じた。 確かに直訳するとo lukin e kon sewi sama tomo poka mi.のようになるが、 言いたいのは単一の空を二人で見るということであって、似た空を見るという意味ではないからだ。

考察要素になるが、まちカドまぞく 2 期(原作 3,4 巻)のテーマは、シャミ子の問題意識が個人や家族から、より大きな共同体である町にシフトする過程にあると思っている。 町: ma tomo(=建物の土地)をサビのいちばん重要な場所(OP だったら歌のタイトルが出るところ)に入れることで、そういったことを表現したかった。

そしてこの段は、これ以降の歌詞で

  • 空を見上げる
  • 未来を見つめる
  • 道を歩く

と、ほぼ同じ構造で 3 回出現する。 各出現毎に全然違う構文を使いたくはない。対応する箇所はいずれもo X e Y pi ma tomo poka mi=私と一緒に町のXをYしてくださいという形で訳す。

  • 🪄o lukin e sewi pi ma tomo poka mi.
  • 🪄o lukin e kama pi ma tomo poka mi.
  • 🪄o tawa e nasin pi ma tomo poka mi.

🍑 笑い 🥐 合って 🍑 つらい 🥐 ことも 🪄 乗り越えちゃおう

  • 🍑笑い🥐合って🍑つらい🥐ことも🪄乗り越えちゃおう
  • 🍑o pilin 🥐pona e 🍑ni: kama 🥐pi ike. 🪄mi tu li ken lawa.
  • それに良さを感じなさい。悪い未来。私達はそれを率いることができます。(🥐🍑 割当不可能)

最悪のパート。

まずヤバいのが、3 音節ごとに歌い手が入れ替わる。 kijetesantakaluみたいな 4 音節以上の単語は使えないことになる。

そして、同様の段が合計 3 つあり、それらの間で文型はある程度揃えたい。

文型の試行錯誤

  • 🍑わらい🥐合って🍑つらい🥐ことも🪄乗り越えちゃおう
  • 🍑ふざけ🥐合って🍑タフな🥐ことも🪄楽しんじゃおう
  • 🍑いばら🥐だって🍑スキッ🥐プして🪄突破しちゃおう

この 3 つの段の表現する内容を抽象化すると、[何らかの楽しげな態度]で[何らかの悪いもの]も[動詞]しようということになる。 (1,2 段目はポジ・ネガ・ポジの順なのに、なぜ 3 つ目だけネガ・ポジ・ポジの順なのか謎。スキッ/プしてが前半にあると気持ち悪いから?)

色々と試行錯誤して、以下のような文型で揃えることにした。

o [良い何らかの動詞] e ni: [悪い何らかの名詞]. mi tu li ken [動詞].

(=[悪い何らかの名詞]を[良い何らかの動詞]しなさい。私達二人は[動詞]できます。)

結果、それぞれの訳は以下のようになった。

  • 🍑わらい🥐合って🍑つらい🥐ことも🪄乗り越えちゃおう
  • 🍑ふざけ🥐合って🍑タフな🥐ことも🪄楽しんじゃおう
  • 🍑いばら🥐だって🍑スキッ🥐プして🪄突破しちゃおう

  • 🍑o pilin 🥐pona e 🍑ni: kama 🥐pi ike. 🪄mi tu li ken lawa.
  • 🍑o toki 🥐musi e 🍑ni: tenpo 🥐pakala. 🪄mi tu li ken pona.
  • 🍑o tawa 🥐sewi e 🍑ni: nasin 🥐pi jaki. 🪄mi tu li ken pini.

  • それに良さを感じなさい。悪い未来。私達はそれを率いることができます。
  • それを冗談にしなさい。失敗の時。私達は直せます。
  • それをとても楽しんで行きなさい。険しい道。私達は完了できます。

1,3 段目で本来不要なpiを入れることになったが、悪いなにかを表せる 3 音節の良い単語が無かったのでやむなし。

🪄 誰かのために頑張ること

  • 🪄誰かのために頑張ること
  • 🪄mi pakala e sinpin insa pi jan ale.
  • 🪄私はすべての人の間の壁を壊します。

原語を直訳すれば、mi pali pona tawa jan ale(=わたしは他の人のためによく働きます)のようになる。 しかしこれで音節が大幅に余る。 そのため、オリジナリティを加えてもっと長い文を作ることにした。

具体的には、paliをもう少し具体的にした。 シャミ子達が頑張ることとは何か。それはみんなが仲良くなりますようにと願いを実現することだ。 究極的には、それは光の一族 vs 闇の一族という世界のシステムに逆らい、光と闇の一体化を目指すことだ。

そうなると、palili wan jan ale (=すべての人を一つにする)のように具体化できる。 しかしまだ音節が足りない。なので、pakala e sinpin insa pi jan aleとした。

insabetweenの意味もinsideの意味もある。 そのため、insa pi jan ale人と人との間のとも人の中のとも解釈ができる。 これはどちらでもシャミ子に当てはまる。前者ならば 5 巻後半のイベント、後者ならば 2 巻後半や 6 巻後半のイベントなどを想起させる。 toki pona の持つ曖昧さの嬉しい副作用だ。

また、ために頑張るの部分は『ときめきランデヴー』の中で最高音を記録する箇所である。 ここに重要な単語を入れる必要があったが、sinpin insa pi jan aleはまちカドまぞく的にかなり適切な言葉だと思う。

🥐 それも悪くない 🍑 今日もとなりで

  • 🥐それも悪くない🍑今日もとなりで
  • 🥐taso, ni li ike ala. 🍑tenpo ni la mi lon.
  • 🥐しかし、それは悪くない。🍑今私はここにいます。

わりと直訳。 pakalaは基本的にネガティブな意味があるので、それを否定するのは詩的な感じがする。

🍑 きらり光る世界

  • 🍑きらり光る世界
  • 🍑 ma ale li suno tawa mi
  • 🍑全ての土地が私に向かって輝く。

2 番に突入。

sunoは極力使いたくなかったが、使わざるを得なかった。

🥐 泣き虫大画面で見てちゃいや!隠して

  • 🥐泣き虫大画面で見てちゃいや!隠して
  • 🥐 o lukin ala e ni: mi pana e telo oko. mi len e ni.
  • 🥐それを見ないでください。私が目の液体を放出しているのを。私はそれを隠す。

隠しては文脈的に隠してくださいではなく、どちらかといえば見ないで隠すからねという趣旨であることに注意した。

🍑 受け入れたい 🥐 照れる 🍑 どんな過去だって

  • 🍑受け入れたい🥐照れる🍑どんな過去だって
  • 🍑 mi wile seli e 🥐 apeja 🍑 pi pini sina ale
  • 🍑私は全てのあなたの過去の🥐恥を🍑包み込みたい。

1 番で

  • 🍑いちかばちか 🥐ゆける 🍑どんな場所だって
  • 🍑tenpo kama la 🥐ken la 🍑mi tu li tawa ale.

としたので、文末はやはりaleで揃えたかった。

また、極力 pu 語彙を使いたかったものの、照れるを表現する適切な方法が無かったため、ここで ku 語彙であるapejaを使用することにした。

🥐 もっと極めて 🍑 何はともあれ

  • 🥐もっと極めて🍑何はともあれ
  • 🥐 mi kama sona pona. 🍑 tenpo mute li kama.
  • 🥐私はよく学ぶ。🍑たくさんのイベントが発生する。

極めるを直訳しようとしても、適切な表現が見当たらない。

シャミ子の成長は肉体的なものというよりは、魔のものについての知識を深めるという側面が強い。 そのため、よく学ぶという意訳でなんとかした。

🥐 ふたり手をつないだら 🪄 痛くないよ

  • 🥐ふたり手をつないだら🪄痛くないよ
  • 🥐 mi tu li wan li utala ala 🪄 la ike ala.
  • 🪄私達二人が一つになり戦わなければ、悪くない。

🥐 部分は 1 番と同じ。🪄 部分だけ変更。 意味的にはale li ponaでも通るが、原語で違う歌詞になっている箇所は違う訳を割り当てたかった。

🍑 弱った時には 🥐 寄りかかってね

  • 🍑弱った時には🥐寄りかかってね
  • 🍑 sina pilin pakala 🥐 la mi pona sina.
  • 🍑あなたが傷ついた心になったら🥐私があなたを治す。

🍑 部分はほぼ直訳。

🥐 部分は意訳。寄りかかるの良い表現が思いつかなかった。 🍑 部分も合わせて考えると、ここで言いたいのはあなたが傷ついても私が慰めますということのはずだ。 そこで、cureの意味でponaを使った。

副次効果として、6 巻最終盤のかいふくの杖の件をそこはかとなく盛り込むことに成功した。

🪄 君のための場所

  • 🪄君のための場所
  • 🪄 tenpo ale la ma ni li tawa sina.
  • 🪄いつでもこの場所はあなたのためのもの。

1 番で

  • 🪄君がいるってこと
  • 🪄tenpo ale la mi lon poka sina.

としているので、これに文型をできるだけ近づけたかった。

🪄 同じ未来ふたりで見つめて

  • 🪄同じ未来ふたりで見つめて
  • 🪄 o lukin e kama pi ma tomo poka mi.
  • 🪄私と一緒に街の未来を見てください。

1 番の

  • 🪄同じ空ふたりで見上げて
  • 🪄o lukin e sewi pi ma tomo poka mi.

と同じ文型に。

🍑 ふざけ 🥐 合って 🍑 タフな 🥐 ことも 🪄 楽しんじゃおう

  • 🍑ふざけ🥐合って🍑タフな🥐ことも🪄楽しんじゃおう
  • 🍑 o toki 🥐 musi e 🍑 ni: tenpo 🥐 pakala. 🪄 mi tu li ken pona.
  • それを歌いなさい。失敗の時を。私達は直せます。

やはり文型については 1 番の対応する箇所を参考。

問題は、

o [良い何らかの動詞] e ni: [悪い何らかの名詞]. mi tu li ken [動詞].

(=[悪い何らかの名詞]を[良い何らかの動詞]しなさい。私達二人は[動詞]できます。)

の 3 箇所の変数に何を入れるかということになる。

良い動詞にはtoki musiを採用した。 物語冗談といった意味があり、ふざけ合うのニュアンスが伝わるはず。

悪い名詞にはtenpo pakalaを採用した。 タフなことを直訳すればijo kiwen(=硬い物)とかになると思うが、なんかいまいち。 そもそもここでは合計 6 音節使わないといけないので不適。

動詞にはponaを採用した。 tenpo pakalaの訳と合わせれば、悪い状況も私達二人なら改善できるとなって、意味が通る。

🪄 思いっきり甘えていいんだよ

  • 🪄思いっきり甘えていいんだよ
  • 🪄 sina ken lape mute a lon poka mi.
  • 🪄あなたは私の近くでとてもたくさん休むことができます。

甘えるlapeで表現することにした。

また、思いっきりの強調してる感を反映するため、そして音節数を合わせるため、lape mute a (休む、とても、強調)とした。

🥐 それは恥ずかしくない?

  • 🥐それは恥ずかしくない?
  • 🥐 taso, ni li apeja, anu seme?
  • 🥐しかし、それは恥ずかしい、ですよね?

やはり恥ずかしいを pu 語彙で表現するのは困難だったので、ku 語彙のapejaを利用。 あとは直訳。

🍑 君の好きなこと

  • 🍑君の好きなこと
  • 🍑 seme li pona tawa sina?
  • 🍑あなたは何が好きですか?

C メロに突入。

次の段と合わせて、あなたの好きなことを知りたいです=あなたの好きなことはなんですか?私は知りたいです。という文脈になるようにした。

🥐 もっと知りたいねぇもっと 🪄 聞かせてよ

  • 🥐もっと知りたいねぇもっと🪄聞かせてよ
  • 🥐 mi wile sona e ni. sina o ken ni: 🪄mi kute e ni.
  • 🥐わたしはそれが知りたい。ねえあなた、これを可能にしてください。🪄私がそれを聞くことを。

文末ni連打によって、何となく原文の甘えた感じを反映できている感じがする。

🥐 隠し持ってた 🍑 宝物は

  • 🥐隠し持ってた🍑宝物は
  • 🥐 mi len e lupa tawa 🍑 mani pi mi taso.
  • 🥐私は窓を閉じる。🍑私だけの富への。

区切りで意味のまとまりが分断されないようにするため、若干意訳した。

🪄 君だけに見せてあげるよ あぁ

  • 🪄君だけに見せてあげるよ あぁ
  • 🪄 mi wile open. sina taso li ken lukin. a.
  • 🪄私は開ける。あなただけがそれを見ることができる。ああ。

直前のlenと対応してopenする。

🪄 同じ道ふたりで歩いて

  • 🪄同じ道ふたりで歩いて
  • 🪄 o tawa nasin pi ma tomo poka mi.
  • 🪄私と一緒に街の道を行ってください。

ジャジーな間奏を経て大サビへ。

1 番、2 番と同じ文型。

🍑 いばら 🥐 だって 🍑 スキッ 🥐 プして 🪄 突破しちゃおう

  • 🍑いばら🥐だって🍑スキッ🥐プして🪄突破しちゃおう
  • 🍑o tawa 🥐 musi a 🍑 ni: nasin 🥐 pi jaki. 🪄 mi tu li ken pini.
  • それをとても楽しんで行きなさい。険しい道を。私達は完了できます。

1 番、2 番と同じ文型。

ここで言ういばら茨の道を想起させる機能を持っているはずだ。 なので、nasin jaki(険しい道)とした。残念ながら音節数を揃えるために不要なpiを挿入しているが、意味を変えてしまうものではないので許容する。

なお、いばらnasin pimeja=(暗い道)とするほうが良いように思う。 しかし、次の段で確実にpimejaを使う。流石に 2 連続で出てくるのは詩的にイマイチに思ったのでnasin jakiとしている。

🪄 光と闇は背中合わせ

  • 🪄光と闇は背中合わせ
  • 🪄suno en pimeja li tawa nasin sama.
  • 🪄光と闇は同じ道を行く。

『ときめきランデヴー』で一番重要な箇所。 ここのため、訳全体でsunopimejaは使わないように心がけた。 が、きらり光る世界でやむを得ずsunoを使うことになっている。

背中合わせをどう表現するか悩んだ。 交わるのではなく、むしろ並行に進んでいくと言う方が近いだろう。suno pimejaではなくsuno en pimejaなのだ。 そこで並行をどう表すか考えると、nasin samaかなあとなった。

そして、タイトルの toki pona 訳を考える際にランデヴーnasin samaとしていたことに後から気づいた。

過程はともかく、大サビでタイトル回収は完璧な流れ。

繰り返し

  • 🥐 taso, ni li ike ala.

  • 🪄 o lukin e sewi pi ma tomo poka mi.
  • 🍑 o pilin 🥐 pona e 🍑 ni: kama 🥐 pi ike. 🪄 mi tu li ken lawa.
  • 🪄 mi pakala e sinpin insa pi jan ale.
  • 🥐 taso, ni li ike ala. 🍑 tenpo ni la mi lon.

🪄 ときめきはこれから!

  • 🪄ときめきはこれから!
  • 🪄 toki musi a li lon poka!
  • 🪄とても楽しい物語は近くにある!

ときtokiでダジャレをしたかった。aもかけてある。

『ときめきランデヴー』がまちカドまぞくの OP であることを踏まえると、あながち間違いではないはず。

まとめ

原語

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
32
33
34
35
36
37
38
39
40
41
42
43
44
45
46
47
48
『ときめきランデヴー』

🪄ドキドキはこれから!

🍑奇跡起こる予感
🥐へなちょこさじ加減で いいでしょいざ 進め!
🍑いちかばちか 🥐ゆける 🍑どんな場所だって

🥐もっと聞かせて🍑コアの音まで
🥐ふたり手を合わせたら🪄こわくないよ
🍑困った時には🥐思い出して
🪄君がいるってこと

🪄同じ空ふたりで見上げて
🍑笑い🥐合って🍑つらい🥐ことも🪄乗り越えちゃおう
🪄誰かのために頑張ること
🥐それも悪くない🍑今日もとなりで

🍑きらり光る世界
🥐泣き虫大画面で見てちゃいや!隠して
🍑受け入れたい🥐照れる🍑どんな過去だって

🥐もっと極めて🍑何はともあれ
🥐ふたり手をつないだら🪄痛くないよ
🍑弱った時には🥐寄りかかってね
🪄君のための場所

🪄同じ未来ふたりで見つめて
🍑ふざけ🥐合って🍑タフな🥐ことも🪄楽しんじゃおう
🪄思いっきり甘えていいんだよ
🥐それは恥ずかしくない?

🍑君の好きなこと
🥐もっと知りたいねぇもっと🪄聞かせてよ
🥐隠し持ってた🍑宝物は
🪄君だけに見せてあげるよ あぁ

🪄同じ道ふたりで歩いて
🍑いばら🥐だって🍑スキッ🥐プして🪄突破しちゃおう
🪄光と闇は背中合わせ
🥐それも悪くない

🪄同じ空ふたりで見上げて
🍑笑い🥐合って🍑つらい🥐ことも🪄乗り越えちゃおう
🪄誰かのために頑張ること
🥐それも悪くない🍑今日もとなりで

🪄ときめきはこれから!

toki pona

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
32
33
34
35
36
37
38
39
40
41
42
43
44
45
46
47
48
"nasin sama pi pilin sin"

🪄 pilin sin li kama lon poka!

🍑 kama nasa pona li open.
🥐 mi sona ala e nasin. taso, ken la ni li pona. o tawa!
🍑 tenpo kama la 🥐 ken la 🍑 mi tu li tawa ale.

🥐 mi wile kute e ni: 🍑 insa pi pilin sina.
🥐 mi tu li wan li utala ala. 🪄 ale li pona.
🍑 sina pilin ike la 🥐 o toki insa e ni:
🪄 tenpo ale la mi lon poka sina.

🪄 o lukin e sewi pi ma tomo poka mi.
🍑 o pilin 🥐 pona e 🍑 ni: kama 🥐 pi ike. 🪄 mi tu li ken lawa.
🪄 mi pakala e sinpin insa pi jan ale.
🥐 taso, ni li ike ala. 🍑 tenpo ni la mi lon.

🍑 ma ale li suno tawa mi
🥐 o lukin ala e ni: mi pana e telo oko. mi len e ni.
🍑 mi wile seli e 🥐 apeja 🍑 pi pini sina ale

🥐 mi kama sona pona. 🍑 tenpo mute li kama.
🥐 mi tu li wan li utala ala 🪄 la ike ala.
🍑 sina pilin pakala 🥐 la mi pona sina.
🪄 tenpo ale la ma ni li tawa sina.

🪄 o lukin e kama pi ma tomo poka mi.
🍑 o toki 🥐 musi e 🍑 ni: tenpo 🥐 pakala. 🪄 mi tu li ken pona.
🪄 sina ken lape mute a lon poka mi.
🥐 taso, ni li apeja, anu seme?

🍑 seme li pona tawa sina?
🥐 mi wile sona e ni. sina o ken ni: mi kute e ni.
🥐 mi len e lupa tawa 🍑 mani pi mi taso.
🪄 mi wile open. sina taso li ken lukin. a.

🪄 o tawa nasin pi ma tomo poka mi.
🍑 o tawa 🥐 musi a 🍑 ni: nasin 🥐 pi jaki. 🪄 mi tu li ken pini.
🪄 suno en pimeja li tawa nasin sama.
🥐 taso, ni li ike ala.

🪄 o lukin e sewi pi ma tomo poka mi.
🍑 o pilin 🥐 pona e 🍑 ni: kama 🥐 pi ike. 🪄 mi tu li ken lawa.
🪄 mi pakala e sinpin insa jan ale.
🥐 taso, ni li ike ala. 🍑 tenpo ni la mi lon.

🪄 toki musi a li lon poka!

直訳再翻訳

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
32
33
34
35
36
37
38
39
40
41
42
43
44
45
46
47
48
『新しい心の同じ道』

🪄新しい心が近くに現れてくる!

🍑良い珍しい未来が始まる。
🥐しかし私は道を知らない。たぶんそれは良い。進め!
🍑将来🥐たぶん🍑私たちはすべての場所に行ける。

🥐私はそれが聞きたい。🍑あなたの心の中。
🥐私達二人は一つになり戦わない。🪄すべて大丈夫。
🍑あなたが悪い気分の時には🥐それを思い出してください。
🪄いつもあなたのそばに私がいるということを。

🪄私と一緒に町の上を見てください。
それに良さを感じなさい。悪い未来。私達はそれを率いることができます。
🪄私はすべての人の間の壁を壊します。
🥐しかし、それは悪くない。🍑今私はここにいます。

🍑全ての土地が私に向かって輝く。
🥐それを見ないでください。私が目の液体を放出しているのを。私はそれを隠す。
🍑私は全てのあなたの過去の🥐恥を🍑包み込みたい。

🥐私はよく学ぶ。🍑たくさんのイベントが発生する。
🪄私達二人が一つになり戦わなければ、悪くない。
🍑あなたが傷ついた心になったら🥐私があなたを治す。
🪄いつでもこの場所はあなたのためのもの。

🪄私と一緒に街の未来を見てください。
それを歌いなさい。失敗の時を。私達は直せます。
🪄あなたは私の近くでとてもたくさん休むことができます。
🥐しかし、それは恥ずかしい、ですよね?

🍑あなたは何が好きですか?
🥐わたしはそれが知りたい。ねえあなた、これを可能にしてください。🪄私がそれを聞くことを。
🥐私は窓を閉じる。🍑私だけの富への。
🪄私は開ける。あなただけがそれを見ることができる。ああ。

🪄私と一緒に街の道を行ってください。
それをとても楽しんで行きなさい。険しい道を。私達は完了できます。
🪄光と闇は同じ道を行く。
🥐しかし、それは悪くない。

🪄私と一緒に町の上を見てください。
それに良さを感じなさい。悪い未来。私達はそれを率いることができます。
🪄私はすべての人の間の壁を壊します。
🥐しかし、それは悪くない。🍑今私はここにいます。

🪄とても楽しい物語は近くにある!

sitetlen pona

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
32
33
34
35
36
37
38
39
40
41
42
43
44
45
46
47
48
""

🪄!

🍑.
🥐.,.!
🍑🥐🍑.

🥐:🍑.
🥐.🪄.
🍑🥐:
🪄.

🪄.
🍑🥐🍑:🥐.🪄.
🪄.
🥐,.🍑.

🍑
🥐:..
🍑🥐apeja🍑

🥐.🍑.
🥐🪄.
🍑🥐.
🪄.

🪄.
🍑🥐🍑:🥐.🪄.
🪄.
🥐,apeja,?

🍑?
🥐.:.
🥐🍑.
🪄...

🪄.
🍑🥐🍑:🥐.🪄.
🪄.
🥐,.

🪄.
🍑🥐🍑:🥐.🪄.
🪄.
🥐,.🍑.

🪄!

emoji

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
32
33
34
35
36
37
38
39
40
41
42
43
44
45
46
47
48
"🚞👯🎒💗🌲"

🪄💗🌲🔺🐴🙇👭!

🍑🐴😜😄🔺🔦.
🥐👈🐲🙅🔸🚞.🗿,📥🔹🙌🔺😄.👋🏃!
🍑⌛️🐴🔹🥐📥🔹🍑👈🍂🔺🏃🌏.

🥐👈🐺👂🔸🙌:🍑🌀🎒💗👉.
🥐👈🍂🔺🍁🔺✊🙅.🪄🌏🔺😄.
🍑👉💗😱🔹🥐👋💬🌀🔸🙌:
🪄⌛️🌏🔹👈🙇👭👉.

🪄👋👓🔸💫🎒🌄🏡👭👈.
🍑👋💗🥐😄🔸🍑🙌:🐴🥐🎒😱.🪄👈🍂🔺📥👴.
🪄👈👹🔸👚🌀🎒👶🌏.
🥐🗿,🙌🔺😱🙅.🍑⌛️🙌🔹👈🙇.

🍑🌄🌏🔺🌞🏃👈
🥐👋👓🙅🔸🙌:👈📤🔸🌊👀.👈👘🔸🙌.
🍑👈🐺🔥🔸🥐🙈🍑🎒🌽👉🌏

🥐👈🐴🐲😄.🍑⌛️🌆🔺🐴.
🥐👈🍂🔺🍁🔺✊🙅🪄🔹😱🙅.
🍑👉💗👹🥐🔹👈😄👉.
🪄⌛️🌏🔹🌄🙌🔺🏃👉.

🪄👋👓🔸🐴🎒🌄🏡👭👈.
🍑👋💬🥐💖🔸🍑🙌:⌛️🥐👹.🪄👈🍂🔺📥😄.
🪄👉📥💤🌆😅🙇👭👈.
🥐🗿,🙌🔺🙈,🎏👐?

🍑👐🔺😄🏃👉?
🥐👈🐺🐲🔸🙌.👉👋📥🙌:👈👂🔸🙌.
🥐👈👘🔸⭕️🏃🍑💰🎒👈🗿.
🪄👈🐺🔦.👉🗿🔺📥👓.😅.

🪄👋🏃🚞🎒🌄🏡👭👈.
🍑👋🏃🥐💖😅🍑🙌:🚞🥐🎒💩.🪄👈🍂🔺📥🌽.
🪄🌞🍒🌚🔺🏃🚞👯.
🥐🗿,🙌🔺😱🙅.

🪄👋👓🔸💫🎒🌄🏡👭👈.
🍑👋💗🥐😄🔸🍑🙌:🐴🥐🎒😱.🪄👈🍂🔺📥👴.
🪄👈👹🔸👚🌀👶🌏.
🥐🗿,🙌🔺😱🙅.🍑⌛️🙌🔹👈🙇.

🪄💬💖😅🔺🙇👭!

英単語 1 対 1 変換

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
32
33
34
35
36
37
38
39
40
41
42
43
44
45
46
47
48
"way same [rebracket] feel new "

 🪄 feel new [verb] come in/on/at side !

 🍑 come crazy good [verb] begin .
 🥐 me know no [object] way . only , able [context] this [verb] good . [imperative] go_to !
 🍑 time come [context] 🥐 able [context] 🍑 me two [verb] go_to all .

 🥐 me desire kute [object] this : 🍑 inside [rebracket] feel you .
 🥐 me two [verb] one [verb] fight no . 🪄 all [verb] good .
 🍑 you feel bad [context] 🥐 [imperative] talk inside [object] this :
 🪄 time all [context] me in/on/at side you .

 🪄 [imperative] look [object] high [rebracket] land room side me .
 🍑 [imperative] feel 🥐 good [object] 🍑 this : come 🥐 [rebracket] bad . 🪄 me two [verb] able head .
 🪄 me break [object] front inside [rebracket] person all .
 🥐 only , this [verb] bad no . 🍑 time this [context] me in/on/at .

 🍑 land all [verb] sun go_to me
 🥐 [imperative] look no [object] this : me give [object] water eye . me fabric [object] this .
 🍑 me desire heat [object] 🥐 apeja 🍑 [rebracket] end you all

 🥐 me come know good . 🍑 time many [verb] come .
 🥐 me two [verb] one [verb] fight no 🪄 [context] bad no .
 🍑 you feel break 🥐 [context] me good you .
 🪄 time all [context] land this [verb] go_to you .

 🪄 [imperative] look [object] come [rebracket] land room side me .
 🍑 [imperative] talk 🥐 play [object] 🍑 this : time 🥐 break . 🪄 me two [verb] able good .
 🪄 you able rest many ah in/on/at side me .
 🥐 only , this [verb] apeja , or [question] ?

 🍑 [question] [verb] good go_to you ?
 🥐 me desire know [object] this . you [imperative] able this : me kute [object] this .
 🥐 me fabric [object] hole go_to 🍑 wealth [rebracket] me only .
 🪄 me desire begin . you only [verb] able look . ah .

 🪄 [imperative] go_to way [rebracket] land room side me .
 🍑 [imperative] go_to 🥐 play ah 🍑 this : way 🥐 [rebracket] dirt . 🪄 me two [verb] able end .
 🪄 sun and dark [verb] go_to way same .
 🥐 only , this [verb] bad no .

 🪄 [imperative] look [object] high [rebracket] land room side me .
 🍑 [imperative] feel 🥐 good [object] 🍑 this : come 🥐 [rebracket] bad . 🪄 me two [verb] able head .
 🪄 me break [object] front inside person all .
 🥐 only , this [verb] bad no . 🍑 time this [context] me in/on/at .

 🪄 talk play ah [verb] in/on/at side !

要点まとめ

『ときめきランデヴー』を別の原語に翻訳する難しさは?

デュエットなので、歌い手の入れ替わりのタイミングで単語が切断されないように音節を合わせなければならない。

『ときめきランデヴー』のランデヴー要素はどこ?

「光と闇は背中合わせ」のところ。交わるのではなく、平行に進む。

『ときめきランデヴー』はどんな歌?

シャミ子と桃のエモい歌。

This post is licensed under CC BY-NC 4.0 by the author.

河合隼雄『無意識の構造』の読書感想と要点まとめ

-